オビツ11女性用単衣着物&かっぽう着セット・杉模様・焦げ茶

ここしばらく、人間のものを縫ったり人形服のパターンに悪戦苦闘したりしていました。
着物用のかっぽう着が作りたいと思ってあれこれ試していたのですが、何とか形になりました。
普段着っぽいちょっと地味な色柄の単衣着物とセットにしています。

オビツ11女性用単衣着物&かっぽう着セット・杉模様・焦げ茶1

綿100%のスケアー程度の薄手布で作った単衣です。
色は濃い焦げ茶の地にクリーム色と灰色の杉模様です。
おはしょり・半衿は縫い止めてあります。
右脇で金属スナップ1個で留めて着せつけます。


オビツ11女性用単衣着物&かっぽう着セット・杉模様・焦げ茶2

光沢が少しある着物地の端布で作った作り帯です。
色はエメラルドグリーンと赤、オレンジの縞模様です。
猫耳結び風の作り帯にしています。後ろで金属スナップ1個で着脱します。

オビツ11女性用単衣着物&かっぽう着セット・杉模様・焦げ茶3


白い綿ローン地で作ったかっぽう着です。
袖口はカタンゴムで縮めています。
後ろ2カ所にリボンを縫い付けています。


かっぽう着と同じ布で作った三角巾風の帽子を作りました。
後頭部に平ゴムを縫い付けて輪にしてあります。
頭の形に馴染むように2カ所縫い止めています。
ミニスウィーツドールが余裕を持ってかぶれるサイズ。ねんどろいどなどの大きいヘッドは凹凸の少ない髪型ならかぶれる大きさです(シルエットが多少変わります)


***

家人の母親が30代の終わり頃まで着物生活をしていたらしいのです。
かっぽう着を着るときに着物の袖をどうしていたか尋ねてみました。
かっぽう着の袖の中に自然に納まるようにすればよい、ということでした。
どこかで腕に巻き付けるというのを見たんだけど…と言うとそんなことしたら腕が動かなくなるでしょ、と一蹴されました。
確かにね。
この写真では袖を軽く畳んで納めていますが、お人形さんは働いたりしないので巻くのも悪くないかなあと思っています。


***

拍手ありがとうございました。


*着用モデルにはドルチェ製ミニスウィーツドールを使用しています。(C)DOLLCE(C)ミニスウィーツドール

***
オークションに出品しています。
オークションは終了いたしました。ご覧くださった皆様に心より御礼申し上げます。
[ 2017/09/22 18:58 ] OBITSU11 | TB(-) | CM(-)