FC2ブログ




刺繍糸で編むオビツ11用かぎ針ボレロ・編み図つき③

25番刺繍糸で編むオビツ11用かぎ針ボレロ。
本体が出来ました。

これで完成、でも構いませんし残った糸で縁取りをするのもいいですね。

オビツ11用かぎ針ボレロ⑪

今回は細編みで前立てをつけて首元をビーズ1個とループで留める形にしたいと思います。

***
***

右の前身頃の裾に糸をつけて、鎖1目で立ち上がります。
細編みを7目編みます。
打ち合わせを右前にするのでここにループを作ります。左前にするときは左の前身頃につけてください。
鎖3目、細編み1目。

続けて、最初に編んだ鎖編みを拾って引き抜き編みをします。

手順写真はここまでしか撮っていませんでした…
左前身頃の前立てを続けて編みます。
引き抜き編みが終わったら鎖を1目編みます(角が綺麗に出ます)。
細編みを8目編んで糸を切り、糸端の始末をします。毛糸のような伸縮性がないので特に念入りに行ってください。

オビツ11用かぎ針ボレロ⑫

左前身頃の首元にビーズやボタンなどを縫い付けます。
今回は4mmプラスチック丸ビーズを使いましたがお好みのものをお使いください。

オビツ11用かぎ針ボレロ

出来上がり! 長々とお付き合いありがとうございました。

打ち合わせの留め方を変えたり、縁取りを模様編みに変えるなどいろいろ応用ができます。


編み図はこちら(クリックで少し大きくなります)。今回編んだのは色の違う部分です。
*この編み図をお使いになる場合はご自宅用、ということでお願いいたします。

オビツ11用かぎ針ボレロ・編み図③


***

拍手ありがとうございました。



***

文章、及び画像の無断転載は固くお断りいたします。
請不要轉載的文字或圖片。



[ 2016/05/02 12:00 ] OBITSU11 | TB(-) | CM(-)