Dolly*Dolly Vol.24

さんざん迷っていた「Dolly*Dolly Vol.24」
Dolly*Dolly Vol.24 私がジャパニーズ・ビューティー! (お人形MOOK)/著者不明
¥2,100
Amazon.co.jp

なんですが。

レビューを見る限りでは和服特集はVol.12

Dolly Dolly〈Vol.12〉 (お人形MOOK)/著者不明
¥2,100
Amazon.co.jp

の方が本格的、だそうで……

地元図書館の蔵書にあるようなので、借りてみてこちらの方がよければ特に買うことないや、と思ったわけなのよ。


借りてみた。チラ見でもうアウト。500%拡大型紙って何ですかそれ?!

普通のコンビニコピー機って、400%拡大までしかないんじゃないの?

500%拡大なんて何%×何%でそうなるのか見当もつかない。250%拡大を200%拡大してできるんだろうか??


なのでVol.12の方は作り方だけ参考にさせてもらうことにして、Vol.24を買ってきた。

その後よくVol.12を見たら製図に寸法がついていたorz

ちょっと作り方が難しいからまあいいか、と自分を慰める。


型紙が実物大になっている。40cmと60cmドール用は別紙型紙になっている。

作り方もちょっと簡単になっているかな?

「うそつき袖」なんて面白いなあ、と思った。


男物の着物はVol.12の方にSD13少年のものが載っている。テヤンサイズは……写真だけだった。

袴の作り方も載ってなかった。ジェニー本には袴が載っているのでこちらを参考にするか~。


去年、縮緬の端布を破格値で買った。

これでダルサイズの中振袖くらいができないかなあ、と思っている。そこまで布がないかなあ……

失敗したら泣くに泣けないので木綿の単衣から挑戦してみようかな。


[ 2011/02/20 00:11 ] | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する