プラバンで作るハロウィンチャーム

懐かしのプラバン工作が最近はちょっと大人仕様になってアクセサリーとかになっているのね。
裏から色塗ってバッジやブローチに、というのは子どもが小さかった頃によくやったわ…
昔取った杵柄、ハロウィン柄のチャームを作ってみることにした。

プラバン・ハロウィンチャーム①

黒い油性ペンで適当に絵を描いてオーブントースターで焼いて、裏からアクリル絵の具を塗った。
穴は焼く前に開ける人も多いけど、焼くと結構歪むので焼いてからピンバイスで開ける方が好きだな。

今回は裏は塗りっぱなしのやっつけ仕様。首にかけるつもりだったけどチャームが大きかったので腰に巻くことにした。

***

拍手ありがとうございました。
[ 2014/11/16 18:00 ] 小物 | TB(-) | CM(-)