Dollybird vol.20

Dollybirdの予約が始まったときにものすごく値上がりしたの?と思ってしまった。
1/6椅子の付録つき限定版があるのね。
しかしamazonどころかホビージャパン社の公式サイトを見てもなかなか付録写真が上がってこない。どうしようか迷っているうちによく見るネット書店では軒並み付録付き限定版がなくなってしまった。

欲しい物はイチから作りなさいという天啓だったと思うことにして通常版を予約して購入した。




大道具小道具特集ってところかしらね。
1/6ドールハウス(というか壁と床)、付録椅子、1/6シングルソファなど作業工程が細かく載っていて楽しく眺めた。
型紙はついていないみたいだけれど靴の作業工程が非常に勉強になった。1/3スケールぐらいのものかな。

レジンアイの作り方に感服。 簡易式のものは作ってみたけどまた頑張ろうかな。

連載のミニチュア食品はいちいちブルーミックスで型取って複製で作るのね。そこがただの手芸好きのオバチャンとは違うところだ。元々模型畑の方なのかしらね。

洋服は少なめ。SD、MSD、幼SD、ユノアクルスフロゥライト、ブライス、ピュアニーモS、それぞれ1~2作品程度、これぐらいだったかしら。大きい子はインナーっぽい服のようだった。

型紙講座はサイズ拡大と縮小。拡大縮小の解説がとても分かりやすい。ゆとり分を加えたボディから、そしてヌードサイズからの拡大縮小の計算式が載っているので便利だと思う。
テディベアみたいな縫いぐるみだと型紙を拡大縮小してサイズを変えると体型がかなり変わってしまうのでそこからまた補正が必要なんだけど洋服はそうじゃないのかしら。たぶん全く同じシルエットにはならないんだろうなあと思っている。

付録は入手できなかったけれどとても満足。


***

拍手ありがとうございました。
[ 2014/06/30 13:00 ] | TB(-) | CM(-)