「革で作るミニチュア小物&雑貨たち」

書店の店頭で、だいたい同時期に発行されたと思しきキットつき本を3種類も見てしまった。
去年辺りから革小物本がたくさん出るようになって嬉しかったんだけど、だんだん内容が似たり寄ったりになっているというか…もう新しいネタが出ない状態になってるのかしら。
革ものなんて息の長いクラフトなんだから一度にいろいろ出てあっという間に潮が引く、なんてのは避けてほしいんだけどねえ。

キットつき本はやっぱりどれも似たり寄ったりだったんだけど、今回は「革で作るミニチュア小物&雑貨たち」という本を買うことにした。

革で作るミニチュア小物&雑貨たち (レディブティックシリーズno.3603)革で作るミニチュア小物&雑貨たち (レディブティックシリーズno.3603)
(2013/09/03)
不明

詳細を見る


キット内容が他のものより豪華(エンジニア風ブーツ1足分とバッグひとつ、ネックレス加工用紐と金具など)だったのとタッセルローファーが載っているのと。決め手はそれだけかな。

キーケースやペンケース、がま口のような実用品も載っているのでミニチュアの掲載作品は少なめ。靴5点、バッグ5点、その他カメラやカップなど。この手の本に必ず載ってるレースアップブーツがないのが新鮮といえば新鮮?
靴のサイズはうちの20~22cmさんたちにはかなり大きいけどテヤン足には小さいな。ただ、ブーツならこのままの型紙を使っても巨頭さんならバランスよく履けると思う。
バッグは1/6にぴったりのものもあるし大きめのものもある。実用雑貨寄りだからかな。

キットのブーツはバックルつきでまるっと1足分。サイズはやっぱりうちの1/6たちには大きいんだけど、ブライス・ダル・ニッキと巨頭系が揃ってるので無問題。バッグはまちつきトートで1/6にはよい大きさ。
縫う工程が必要。革の床面が結構荒れてるのが入ってたのでトコノールみたいなのは必要かも。

キットとローファーのために買ったんだし、実用品もそこそこ載っているので満足。
サイズのことなどもあるので、人形小物用に検討されている方は実物をご覧になってからお決めになることをお勧めいたします。


キットのブーツを作ってみたので近いうちに載せてみます。


***

拍手ありがとうございました。
[ 2013/10/05 15:20 ] | TB(-) | CM(-)