FC2ブログ




眼鏡男子プロジェクト、一段落

眼鏡なしでは生活できない。眼鏡は私の生命線。

去年、壊れてしまったときには買い替えるまで本当に難儀した。


1日完全眼鏡人間からすると、レンズというものは大きい方がありがたい。

視界にレンズの縁が入ると不便だし不愉快なんだよね。

それなのに、眼鏡を買い替える度にフレームが小さくなっていく。フレームの大きいのはもう流行らないのね……

眼鏡屋で「なるべくフレームの大きいのが欲しい」と言ったのに店員さんに鼻で笑われたよ。


さて、「眼鏡男子プロジェクト」。試作1号はかなりフレームが大きくて厚いものになったと思うのでその点を修正しつつ第2号を製作する。


オーブン樹脂粘土の素通し眼鏡1号でいちばんの収穫は、ダイソーオーブン樹脂粘土は焼きあがっても弾性がわりとあるので、お人形本体への負担は少なそう、ということだった。

なので今回もダイソー粘土を使うことにする。色は茶色に黒を混ぜてある。どちらもうちにあった在庫から。


1号より

・フレームを小さく、ちょっと角ばらせる

・厚みを薄くする

・耳にかける部分はアルミワイヤーにするので、前面だけ


こんなことに気をつけながら作ってみた。



*悪循環工房*-眼鏡男子プロジェクト③

置いてみた。

1号よりチャチになった(笑)

アルミワイヤーの部分はほとんど見えないし、ワイヤーなら厚みが出ないからこれでいいのだ。




*悪循環工房*-眼鏡男子プロジェクト④

前よりはよくなったと思う。

というかこれが精一杯。


正面から見たら素通しでも分かりにくいや、というわけでプロジェクトは一段落。


***

ちなみに、リヒトさんにもかけさせてみた。

これがまた似合わないのよ。

形はそう悪くないんだけど、色が全然合わない。ま、ウェインさんの髪色目の色に合わせて作ったんだから仕方ない。

彼には黒縁とか透明色の方が似合うんだろう。でも作る気が……もうあんまり起きないんだよね……


[ 2011/01/31 00:41 ] 小物 | TB(-) | CM(-)