ポーリーポケット

連休中に最寄りのトイザらスを眺めに行ってきた。
うちのニッキーラッドさんはここで買った。
その後すぐにブライスコーナーはなくなってしまったんだった。縁ってあるものだわね。

今回のお目当て、というかとりあえずすぐ買う予定はないけど眺めてきたいものはモンスター・ハイ。
そこそこ広いコーナーが作ってあった。
でっかいね!特にヘッド!
しかしあのボディとあのお値段は実に魅力的だ。扱いやすそうなヘアスタイルの子がいたら買ってしまうかも。

それはさておき、記事タイトルのポーリーポケット。近くにコーナーが作られていた。
名前だけは知っている。しかし私の記憶にあるものとはちと違ってるような…
髪の硬い子と植毛の子が売られている。植毛ヘッドの子の方がだいぶ割高なんだけど、こんなに小さくて植毛でこの値段なのって素晴らしいんじゃないかしら。

ぱっと見、もしかしてピコニーモボディにヘッドが載せられる?と思ったのでひとつ買ってみた。

ポーリー・ポケット プチおようふくセット ポーリーのプチおようふくセット (X8434)ポーリー・ポケット プチおようふくセット ポーリーのプチおようふくセット (X8434)
(2013/03/16)
マテル

商品詳細を見る


***

以下、お人形素体写真(ボディのみ)を載せています。お嫌いな方は閲覧をご遠慮いただきますようお願いいたします。

***
***

何種類かあったけど、金髪の子はポーリーさんかな。
身長はだいたい9cmぐらい。

ポーリーポケット①

目的はピコニーモボディにヘッドが載せられるか、だったはず…
私の目測ってのは本当にあてにならないのだなあ…

ポーリーポケット×ピコあいか

この写真だとあんまり大きさの差がないように見えるんだけど、実物はかなりピコあいかヘッドより小さい。
実際にヘッドだけ外して載せてみた。首ジョイントかヘッドの穴を加工しないと入らないし、ピコニーモボディの首をかなり削って長さを詰めないといけないと思う。そこまでして載せてもかなり小さいんじゃないかなあ。

ポーリーポケット②

パッケージの上からだと洋服はプラ製に見えた。
着替え服は一体どうやって着せるんだろうと思った。
あら。ゴムみたいに軟らかいのね!
滑りが悪いというようなことはないので着脱はスムーズ。靴がいいなあ、色以外はね。

ボディはこんな感じ。首と肩、股関節が可動するのかな。
首はボールジョイントだから少しだけ傾げることができる。
肩の関節は横方向に動かすことができる。
個人的には腕がもう少し太いといいんだけどなあ、脚はいいのになあ。

後ろが重い髪型のせいかもしれないけど、自立はできなかった。ダウンスタイルの子なら立てるかもしれない。

髪は前髪とテールの結び目近辺にスタイリング剤か糊っぽいものをつけて少し固めてあるようだ。
ポニーテールの毛先がぼっさぼさだったのでお湯をかけて梳かしてみた。
ぼっさぼさは少しよくなった。でも毛先のバラつきは酷い。これは少し切れば無問題。

ポーリーポケット③

ポニーテール用に毛量を減らしてあるわけじゃないようで、下ろしても禿げる訳ではない。
そういえば「ヘアアレンジも可能」と書いてあった。
でも毛の流れがまとめ髪用になってるので、アレンジといってもテールの位置を変えるとかちょっと編むとか程度しかできないんじゃないかな。

フェイスプリントは特に大きいズレもなくて綺麗だと思う。
しかし三白眼に超笑顔は日本人の感覚では好みが分かれるところかもね。

額と右の耳とエラの辺り、顎と顎下に透明な糊みたいなものがついていた。接着剤なのか髪のスタイリング剤なのかちょっと分からない。
耳にはかなり盛大にくっついていて、Mr.カラー薄め液で拭いても取れなかった。
ごしごしやったら睫毛まで取れた……

思い切って全消ししてリペイントすることにする。
ダンボーと相性がよさそうなので、もうちょっと日本風に描いてダンボーの頭の上に座らせておこうかな。

***

拍手ありがとうございました。

***

6/27 拍手コメントありがとうございました。

この値段でちゃんとした植毛ヘッドでこの出来、なかなかよいなあと思ったので買ってみました。
思っていたよりボディの出来がよかったです。
結局ピコボディに載せるのは諦めましたが、これはこれでいいや、と思っています。

シリコンのようなゴムのような服には驚きましたね。
着脱しやすいし悪くないと思ったのですが、服を着せると可動域が激減するのがもったいないと思いました。
こちらも靴以外は諦めて今は布服を着せています。
[ 2013/05/08 18:00 ] POLLY POCKET | TB(-) | CM(-)