メリヤス刺繍

縄編みだらけで縄縄になってるのも透かし編みもどんと来い!なんだけど、色切り替えの編み込みは苦手。
昔、セーターの身頃を編むのに毛糸玉を10個以上ぶら下げて取り回しに困った経験がずっと尾を引いている。
裏に糸がたくさん渡るから暖かい。でも厚く重くなってしまうし糸の引き方も難しい。

編み込み模様は可愛い…でも難しい…というときに教えてもらったのがメリヤス刺繍。
裏に渡る糸が少ないし全体のバランスを見てから模様を決められるから便利ということだった。

メリヤス刺繍①

ステッチはチェーンステッチに似ている。
目の上にかぶせてメリヤスの目に見えるように刺す。

刺繍したい目の下の目から針を出し、刺繍したい目の上の目をすくう。

メリヤス刺繍②

最初に針を出した目の中に針を入れる。ひと目出来上がり。

あんまりきつく糸を引かないのが綺麗に見せるコツらしい。

メリヤス刺繍③

アーガイル模様を刺してみた…久しぶりにやったけど面倒臭い。でも糸替え編み込みよりはいくらかマシかも。

あまり面積のあるものよりもラインとかドットとかイニシャルなんかに向いているんじゃないかと思う。
1目だけの縦ストライプなんかにはとても便利。

(2015.12 追記 こちらの記事 に手順写真を再掲しました)

***

拍手ありがとうございました。
[ 2012/11/26 00:15 ] LICCA | TB(-) | CM(-)