お試し。開襟シャツ。

ジェニーの型紙本は再版になっているのも少しあるけれど、ほとんどが絶版になっている。
駄目モトで図書館の蔵書を検索したら全巻揃っていたのでジェニーBFの型紙が載っていると思われるものを借りてきてみた。

これ↓が一番たくさん載っているんじゃないかしらね。

ジェニー (No.18) カジュアルウェア Heart warming life series.../著者不明
¥1,890
Amazon.co.jp

サイズの確認もしがてら、開襟シャツを1枚作ってみることにする。

とりあえず、ちょっと丈が短いようなので延ばして、身幅をほんの少し削っている。


*悪循環工房*-開襟シャツ①
「在庫の整理」と銘打っているのでほんとに在庫布を使う。

中途半端に余っている麒麟柄、捨てるには勿体無いけれど袋物が作れるほどは残っていなかったもの。

結構な大柄なので、なるべく麒麟がプリントされている部分を集めて縫ってみた。

ボタンは自宅デッドストックと思しき力釦。ほんとに古いものでかなり劣化しているから本来の用途には使えそうにないもの。

直径は8mmじゃないかな……それくらいならもしかして、と思ったのでボタンホールを実際に開けてみた。


*悪循環工房*-開襟シャツ②


一応閉じられます、ハイ。

肩幅が広いように思うので、次に作るなら肩線の調節もした方がいいと思う。

[ 2010/12/21 00:55 ] TAEYANG | TB(-) | CM(-)