母経由で在庫増殖!

母は私以上の在庫持ち。
自分でも増やす上にあちこちから「作るでしょ、貰って」と布や副資材を頂いている。
あの世代の方々は使わなくなっても捨てないからね……

最近も木目込みをやっていた方からどっさり頂いたんだそうだ。
”鈴布団”(あれ、そういう名前なのね。仏具店のサイトを見て初めて知った)を作り直そうと思うんだけど、使えないものもあるからあんた要る?と言われた。

お母さんの要らないものは全部頂戴。ほくほく。というわけで袋一杯分貰ってきた。

和物のはぎれ

木目込みに使っていた金襴のはぎれの他に着物のはぎれとか裏地とか襦袢地なんかもある。
綿のものはほとんどない。毛と化繊の混紡、あとは正絹のものが多いかな。
大きいものはまるっと一反分ある。どう使おうね、これ……

家人に見つかると「またこんなに増やして」と叱られるのでこっそり持ち帰ってこっそり隠した。木は森の中。
私が急に死んだらそういうものが家のあちこちから出てくるよ。自家製デッドストックなんて作ってないでちゃんと使わないとね。

[ 2012/11/22 10:30 ] 在庫 | TB(-) | CM(-)