ハロウィン用ミニ骸骨

近所のスーパーには9月になるとハロウィングッズコーナーができる。
うちではハロウィンパーティもTrick or Treatもしないけれど、かぼちゃやスカルのモチーフが好きなので毎年新作を探しに出かける。

ちっさいプラの骸骨がたくさん並んでいたのにとても惹かれたのでひとつ買って来た。約200円。

ミニ骸骨①

ぱっと見た感じはなかなかいいんだけどね…
股関節だけが可動になっている。
立たせるのは難しいだろうし、ぶら下げるなら肩も動いた方がいいのになんとも中途半端なつくりだ。
座らせるんだろうか。でもスケルトンの長座ってかっこ悪いよね。

店で見たときはちっさい、と思ったんだけど、家に戻って身長を測ったら約15cmあった。
オビツ11よりずいぶん大きいではないの。ピコニーモデフォルメさんが牛頭をつけたぐらいかな。

22~23cmの連中なら抱っこするのにちょうどいいかも。
肘関節のある子で最恐の黒服オビツ23文鳥さんに持ってもらいましょうか。

***
サイズ的にはかなりいい感じではなかろうか…

ミニ骸骨②

しかし怖い。ますますホラーですな文鳥さん。

お座りはできるので椅子に座らせてみた。

ミニ骸骨③

もうこのままハロウィン写真にすればいいのではなかろうか、と思ってしまった。
まだ9月なのにね。

***

拍手ありがとうございました。
[ 2012/09/29 00:20 ] 小物 | TB(-) | CM(-)