リボルテックダンボーミニ 

あまりにもいろいろなところで画像を拝見していたので、何かのアニメの主要キャラのひとつなんだと思っていた。
元ネタの漫画は全く知らなかった。
ほんのちょっとしか出てこないしかも「登場人物」であるのかも怪しい奴だなんて意外としか言いようがない。

それでも全く気にしない。だって可愛いんだもの。

amazonバージョンのミニサイズのが予約可能になっていたので慌てて予約した。
1ヶ月くらいは待ったと思う。うちで「ニヤニヤ箱」と呼んでいるあの箱に入ってやってきた。

ダンボーミニ①

ニヤニヤの二乗だ!

ダンボーミニ②

海洋堂さんの遊び心と本気度を見た。

***

***

開けてみた。

ダンボーミニ③

やっぱりダンボーは可愛いなあ。漫画はこれを予約した後に一応読んだんだけど、知らなくてもやっぱり可愛いと思う。
ミニサイズなのでみうらちゃんヘッドはついてない。あれば嬉しいけどなければないで全く構わない。

ダンボーミニ④

出しました。
可愛い。可動域は広くはないけど、段ボールでできてるエコな奴設定なのでこれでいいのだ。
ちょっと上を向く感じにするとますます可愛い。

同じく元ネタ漫画を全く知らない友人に「これ可愛いわ~欲しいわ~」と言ったら「これいい!私も買う!」と即行予約していた。大きいのも欲しいそうだ。ダンボー教を布教してしまった。
同じ日に到着して一足お先に開封した彼女から「電池ボックスにかませてあるチップが外しにくい」という情報を貰った。ありがとう!

ダンボーミニ⑤

なるほど、指が入らない。なのでピンセットで挟んで引き抜いた。

ダンボーミニ⑥

無事光るようになりました。光っても可愛い。

右脚に接着剤の流れた跡がある。不良品なのかも知れないけど、段ボール製の設定なので段ボールならこれぐらい汚れていても許容の範囲だと思っている。

***

拍手ありがとうございました。

[ 2012/08/16 10:00 ] ひとりごと、写真つき | TB(-) | CM(-)