オビツ11”青猫(仮)”・削りと毛先パーマ

「青猫(仮)」、仕上げ段階なのに問題発生。
発生、ではないわね。元々あったもの。根本からの大問題。

顔の形とアイペイントがなんか合わない。
猫姉妹やうさこちゃんが可愛いのはやっぱりプロの顔だからなのねえ…

私が顔描いたら今までと似たようなのにしかならないんだからアイペイントの方を変えるつもりはない。
となると問題は顔の形か~。

猫ヘッドをよく見ると鼻筋というか鼻柱(猫だからかな~)というかがあるのが分かる。どうもこれが私の描くアイペイントに合わないような気がする。

…削るか。

***

以下、お人形素体写真(ヘッドのみ)があります。お嫌いな方は閲覧をご遠慮頂きますようお願いいたします。

***


***

これが元の顔。中心線に鼻柱があって隆起していて、それが顔の両脇に向かってなだらかに流れているように見える。三角柱みたいな感じ?
眉間から下をもう少し平らにして、お団子鼻っぽくなるように削ってみることにする。

オビツ11”青猫(仮)

大幅に削るのは難しいと思うし失敗が怖いので、サンドペーパーでちまちま擦ることにする。
シンナーをつけると削りやすいと聞いたような気がするので、ペンキの薄め液を少量塗って中目のペーパーで擦ってみた。
薄め液効果は謎だけど消しゴムのかすみたいなものが出たのでそれなりに削れたんだと思う。
最後に細目のペーパーで擦って均した。うまく行ったのかどうかはよく分からない。

でも写真に撮ってみると鼻筋の光と影が出なくなったからよしということにする。
目だけ残して眉も口も頬紅も取ってしまった。また描き直す。

毛先に緩いカールが出るように巻いてみた。

オビツ11”青猫(仮)”③

髪の長さはこれぐらい。

オビツ11”青猫(仮)”④

***

拍手ありがとうございました。
[ 2012/04/19 07:30 ] OBITSU11 | TB(-) | CM(-)