1/6マーガレット

ダイソーエリーちゃんセーラー服が意外に借り物リカちゃんに似合うのでそのまま着せっぱなしになっている。
しかし白いトップで半袖、この季節だと見ている方が寒いのよ。

上着でも編んでやろうと思った。
しかし、リカちゃんにかぎ針編みのものを着せると昭和の香りを放つので棒針で編んでやらねば。
採寸してゲージ取ってパーツ編んで…とやってるうちに気力が急降下するに違いない。

そういえば、昔見た昔々の母の編み物本に「マーガレット」なるものが載っていた。
幅広のマフラーとかストールみたいなもので、長辺の中央だけ残して両端が閉じてある。
閉じて筒になったところに袖を通すとボレロみたいに着られる、というもの。

何だそれ、ちゃんと着られるの?と思って眺めたものだったけれど、今も編み物本に載ってたり市販されてたりする。

まっすぐ編んで真ん中残して閉じればいいってかなりお気楽。ということで編んでみた。

1/6マーガレット①

紺色で編んだら写真に撮りにくくなった。
袖口をゴム編みにしたかったのと、目数が少なくて段数が多い方が私は作りやすいので目の方向は袖→袖になっている。
まっすぐマフラーみたいに編んで両端を袖の長さ分閉じ、身頃になる部分は細編みで縁取りをしている。

人間用も同じ作り方で作れる。最近の市販品は袖を閉じずにボタン留めでストール兼用、というのも多いみたいね。打ち合わせがもさっとするので1/6用なら兼用にしない方がいいと思う。

***

着せてみた。

袖は覆われたのでよしということにする…

1/6マーガレット②

このセーラー服は後ろ開きなので衿を上着の上に出すことができないのが残念。
105円なんだから文句言ったらいけないよね。
[ 2012/01/11 08:40 ] LICCA | TB(-) | CM(-)