しましまドラゴン

年賀状の絵柄は青×黄のしましまドラゴンにしたいなあ、と言ったら家人にもリアルにーさんにも異口同音に
「そんなのやだ。緑単色一択」と言われてしまいましたとさ。

じゃあ自分用に作る。

しましまドラゴン②

しましま、可愛いじゃないの。
縫いぐるみのパターンを考えるのはめんどーくさいのでやっぱりニードルフェルトで。
ニードルフェルトは「羊毛で作る粘土細工」だと思ってます。
作りたい形をほぼそのまま作ることができるのが魅力。

干支の置物として使うのはもちろん、オビツ11悪小僧どもを2ケツにさせたかったのでそこそこ大きめのサイズ。
頭から尻尾まで25cm、頭の先から床まで23cm、床から肩まで13cm。
2ケツのために思ってたより胴を長く平らに作らねばならなかった……

ワイヤーで芯を作って入れてあるので多少ポーズ変更が可能。

型紙めんどーくさい、と思ったのに、ニードルフェルトでしましまを作るのもかなりめんどーくさかったのよ。
あと赤いトゲトゲも。

ドラゴン翼

物理的には飛ぶことなど不可能でしょ、こんなちっこい翼。
それでも想像の力を借りれば飛び回れるのであります。実にファンタジィだね。




[ 2012/01/02 14:00 ] 小物 | TB(-) | CM(-)