「Dolly*Dolly vol.9」

もうだいぶ前に出た本だし、地元図書館には置いてない。

中古にはプレミアがついている……


Dolly Dolly ドーリィ*ドーリィ (Vol.9) お人形MOOK/グラフィック社編集部

¥2,100
Amazon.co.jp


ドリドリ9,ぜひ読みたい、と思ってたのに叶わないと半分諦めていた。


古本はまめにチェックしてると吉、なんですな。

送料を含めてもほぼ定価で出ているのを発見!

普段は「コンディション:良」なら手を出さないんだけど、頁の抜けがなければまあいいや。と割り切って購入。


本屋さんの店頭にしばらく置いてありました、程度の良品。ちょっと黴臭いけど、煙草臭いのと比べたら全くの無問題。


ああ、やっぱりプレミアがつくわけね!と納得した。

着ぐるみさんがほんとうに可愛い。

こういうのは巨頭さんの独壇場だと思う。momokoサイズも掲載されていたけど、momokoさんみたいにスタイルのいい子が着ると生々しすぎるんだよね。


手作り歴は無駄に長い。元々、ヒトガタより縫いぐるみ派だったのでもちろん縫いぐるみにも手を出した経験がある。

着ぐるみは裏の始末が要るぶん縫いぐるみより難易度は上かもしれない。

ボア、買ってあるんだ……何か作れるといいな。


おかかずみさんのブライス服に惚れ惚れ。

Dolly*Dollyも何冊か買ったり借りたりして読んだけれど、内容の濃い号とそうでもない号のばらつきが大きいような気がする。この号は大満足。


***


amazonでよく本を買うのだけれど、マーケットプレイスの値段を参考にして買うかどうか決めることが多い。

本の内容の評価がかなり如実に反映されていると思う。

プレミアがついているものはやっぱりそれなり、値崩れしているものもやっぱりそれなり。



[ 2011/07/21 10:07 ] | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する