冬休みの課題…

年が明けてからはあれこれ試作してました。

またの名を屍累々と言ったりもする訳で……

試作品あれこれ

この形でいいんじゃないかなあというものがいくつか出来たのですが、「作る人」にはわりとありがちな作ることが手段じゃなくて目的になってるタイプなのでいっそID取ってオークションに出してみようかと思ったりそんな勇気が出なかったり。


***

拍手ありがとうございました。
[ 2016/01/30 16:00 ] ひとりごと、写真つき | TB(-) | CM(-)

「月下の一群 DOLL  百均 手抜きドレス」

店頭で中を見たいと思っていたんだけれど、近所の書店には置いていないようなので「家人がネット書店で買い物をするときについでに買ってくれたら嬉しい本リスト」に入れておいたら買ってくれた。



帯に「型紙もミシンも不要」「百均素材使用」と書いてあるので難易度や出来の察しもだいたいつくし、あとはお値段的にも過度の期待は禁物かなあということで…

パラパラッと写真を見て、とても懐かしげな感じだと思った。
大昔、母が人間服を作った余り布とか裏地の切れ端でこんな感じのお人形服をたくさん作ってくれた。私は縫いぐるみ派でヒトガタではほとんど遊ばなかったので主にきょうだいのとか幼馴染みとかのものなんだけどね。

著者前書きに「私のドレスはテキトーである」と書かれている。基本のデザインは数種類、型紙は特に作らなくてボディに布を当てながら身頃を作ってスカートをつける。あきは主にスナップどめで子どもでも簡単に着せ替えができる。
昭和中期の母子たちも親しんだ素朴な着せ替え人形の楽しみ方。こういうのも悪くないと思う。

突っ込むところはたくさんあるので駆け足で…
・お人形サイズは全く書かれていないのになぜか寸法がところどころに入っている。スカート丈からだいたい27cmクラスじゃないかと推測は出来るけど…
・ドレスを着せてるトルソーっぽい何かが結構ホラー。
・百均のものも使われてるけど、主材料はほとんど古着。スナップとかの副材料代が結構馬鹿にならないのに家にあったものだから0円ね、ということになっている。こんな状態で材料費の算出をするのは、週の食費○円です!でもあれもこれも計算外ね~という節約ブログみたいだと思ったり…
・「テキトー」「型紙なし」「手縫い」という謳い文句から初心者向きかと思ったらあちこちに洋裁用語が顔を出してるしステッチの図解もないので初心者向きを想定はしてないようだ。
・個人的には、使われてる古着に素敵なものがあるので元の状態がどんなのだったか写真で見たかったなあと思った。でもスリップとかは勘弁です。

百均ハンカチだけではこんなのできないもんね、シルエットのバリエーションが少ない分材料選びが勝負ということがよく分かる本。
難易度的には初めての方向きではないけど、経験者は参考文献にも挙げられているヴォーグ社の「わたしのドールブック ジェニーNo.5」を見た方が絶対いいに決まってるのでどういう方にお奨め出来るか難しいところ。

あれこれ言ってはみたけれど、私自身は結構楽しく眺めることが出来た。
…まあ、眺めただけで真似して作ることはたぶんしないので同好の身内のところに回そうかな。


***

拍手ありがとうございました。
[ 2016/01/19 10:30 ] | TB(-) | CM(-)

オビツ11用・お猿のニットマント

ニットのフード付きマントに耳をつけてお猿マントにしてみた。

オビツ11用・お猿のニットマント

首元は山羊革のタブ留めに。


年頭のご挨拶用、一発ネタ服。編み図は作らずに思うままに編んだので同じものはもう作れないかな。

***

拍手ありがとうございました。
[ 2016/01/13 10:30 ] OBITSU11 | TB(-) | CM(-)

「ドールソーイングBOOK 型紙の教科書」

この秋冬は他に欲しい本が山積みだったので、ドリバド連載をまとめたと思われるこの本を買うのが後回しになってしまった。



だいたい連載の内容と同じだけれど、少し加筆がしてあるのと書き下ろしの章がある。巨乳ボディをお持ちの方はご覧になるといいかも。

連載当時に載っていた作例の型紙は付属していない。その代わり、原型が30種類付属している。それぞれの体型について少しずつ解説があるのがとても参考になる。
・幼SD 女の子
・SDM女の子
・SD女の子 
・SD16女の子 
・DD/DDS SS胸・S胸・M胸・L胸(後ろ原型共通) 
MDD S胸・M胸・L胸(後ろ原型共通) 
・オビツ60
・オビツ48/50
・オビツ11
・ユノアクルスゼロ
・ユノ姉 デフォルト胸・グラマラス胸(後ろ原型共通)
・ユノアクルス少女 デフォルト胸・オプション胸(後ろ原型共通)
・ネオブライス
・ミディブライス
・リカちゃん
・ジェニー
・プーリップ
・タイニーベッツィ
・ピュアニーモフレクションXS
・ピュアニーモフレクションS
・キキポップ
・momoko
・でこニキ


漫画形式で解説されているので、本の帯にあるようにそれこそ家庭科の内容さえほとんど忘れてしまったような方にもとっつきやすいのではないかしら。でも多分そういう方はこの本を読んだだけでいきなり自由自在に型紙を作ることは出来ないとは思うけれどね。
お人形服型紙はゆるみとの闘いですよ…試作試作また試作…実際この本にも「やってるうちにだいたい分かってくるよ」みたいなことがたくさん書かれているしね…
それでも、ドール本に掲載されている型紙とこの本を引き比べてみるとどうしてこういうつくりになっているか、というのがよく分かるので「教科書」として手元に置くのは決して無駄ではないと思うわ。

***

拍手ありがとうございました。
 


[ 2016/01/10 10:30 ] | TB(-) | CM(-)

オビツ50-04ヘッド用自作フタ

うちのパラボ40ボディにはオビツのまふゆヘッドを載っけている。

もっと背の高いボディ用のヘッドだから大きいだろうか、と迷いながら買った。
巨頭のお人形に慣れているせいもあるのか、肉眼で見ている分には特に気にならない。ただ、コンデジで全身を撮った写真を見るとやっぱりちょっと大きいかなあとも思う。

お鉢の大きさは着膨れさせてしまえばあんまり問題にならないから、気になるのは「長さ」かな…元々は48とか50とかが適合ボディだから仕方ない。

ヘッド全体を縮小するカスタムの方法はあるみたいだけど、とりあえずお手軽に頭の長さだけ少し縮めたいと思う。
粘土で小さめのフタを作ってデフォルトのフタと取り替えてみることにする。


***

以下、お人形素体写真(ウィッグなしヘッド)を載せています。お嫌いな方は閲覧をご遠慮頂きますようお願いいたします。


***

[ 2016/01/06 17:00 ] PARABOX40 | TB(-) | CM(-)